施術メニュー EMS治療|東京・千葉を中心に160店舗の鍼灸整骨院(接骨院)を運営|株式会社クラシオン

ホーム > 施術メニュー EMS治療

EMS治療

EMSとは?

Electrical Muscle Stimulation(電気的筋肉刺激装置)の略です。 当院ではindepth(インデプス)という機械を使用しています。 人間の筋肉は脳から微量の電気が流れて筋肉が動かされます。 EMSは脳の代わりに電気を流し、筋肉を刺激させる機械です。

筋肉の種類と役割

筋肉は大きく2つに分けられます。
アウターマッスル(表層筋)
体の表面近くにあり、運動を行う時に動作のメインパワーを生み出す筋肉。 (力こぶ〈上腕二頭筋〉・胸板〈大胸筋〉など) →主に糖を燃やす白筋が多い

インナーマッスル(深層筋)
体の奥の方にあり、姿勢を細かく調整したら、関節の位置を正常に保つ筋肉。 →主に脂肪を燃やす赤筋が多い

インナーマッスルを鍛える事により、体全体の姿勢や、関節の位置を安定させることが出来ます。
EMSは脳の代わりに電気を流し、筋肉を刺激させる機械です。

基礎代謝と筋肉の関係

基礎代謝は、人が生きていくために必要な最低限のエネルギーの事を言います。(何もしなくても勝手に消費されるエネルギー)
基礎代謝のうち約40%が筋肉によって消費されます!
筋肉を鍛えることで筋肉量を増やし、基礎代謝を上げることが出来ます。