施術メニュー 産後美整矯正|東京・千葉を中心に160店舗の鍼灸整骨院(接骨院)を運営|株式会社クラシオン

ホーム > 施術メニュー 産後美整矯正

産後美整矯正

出産後のリスクと危険性

出産時は産道を広げるため、骨盤の形が変わります。リラキシンというホルモンを分泌することにより、骨盤を緩ませ開いた状態にするためです。
しかし産後、骨盤が緩み、開いたままの状態にしておくと、骨格の不安定さに伴い、骨格を支える筋肉・関節に負担がかかり痛みが出てきます。
さらに産後は、冷え性・便秘・尿モレや、仙腸関節痛・恥骨痛・股関節痛・膝痛などの痛みが出やすく、育児でさらに負担が増強します。

出産後のプロポーションの変化

出産後は骨盤が開いているため、お尻が大きく見えたり、お腹周りや下半身にも脂肪がつきやすくなります。その他骨格異常に伴う内臓機能の低下により代謝が低下し痩せにくくなるなどプロポーション面においても影響がでます。 産後は体の歪みを治す
最大のチャンスです!