東京・千葉で柔道整復師や鍼灸師の求人ならクラシオンにお任せください。

  • 勤務地豊富 0120-021-435 平日/10:00~18:00(携帯からも可)

こんな方が求められています!柔道整復師の適正とは?

柔道整復師は医師のように医療機器を扱うことや、外科的な治療ができません。

 

たとえば、レントゲンの使用や投薬、手術を行うことはできません。

 

しかし、骨や関節、筋肉などの専門家です。

 

以下では、柔道整復師に求められている心がけについてお話します。

 

■専門知識を有している

 

柔道整復師は体の専門家です。そのため、患者の課題を解決できる豊富な専門知識が必要です。
骨や関節、筋肉がどのように連動して動き、どの部分を治療すればよいのかといった知識が必要です。

 

また、患者によって体つきも違いますので、さまざまな知識を理解しておく必要があります。
多くの患者を治療するには経験に裏づけられた専門的な知識が必要なのです。

 

また、人体は複雑で新たな研究結果や知見が発表されます。一度学んだ知識に満足せず、
常に新しい知識を学ぶ意欲をもち、最先端の知識を有していることが柔道整復師には求められています。

 

■コミュニケーション能力と観察力

 

診断はヒアリング、問診、視診、および触診で行います。患者としっかりコミュニケーションを取り、
状態を細かくチェックして診察を行います。ここでは親密なコミュニケーションをとることが重要です。
そうすることで、患者が安心して体を委ねられるからです。

 

患者が緊張していて体がこわばっている状態だと正しい診察ができません。誠実な対応と密接な
コミュニケーション能力、細かな観察能力が柔道整復師には必要です。

 

■患者を思いやる気持ち

 

柔道整復師には患者を思いやる気持ちも大切です。一般的な医師と違い、柔道整復師は手技療法で
患者の治療を行います。自分自身の思いこみや専門的な知識だけでは患者を治療できません。
患者を楽にさせてあげたい、よくなって欲しいという思いが最善の治療につながります。

 

患者から信頼される柔道整復師になることが柔道整復師にはもっとも大切です。そのためには、
患者への思いやりもって接することが最善の近道です。

 

■まとめ

 

柔道整復師が治療できる内容は限られています。

 

しかし、医師とは違い、時間をかけて患者と向き合うことが可能です。専門的な知識や技術も必要ですが、
コミュニケーション能力や観察力も必要です。患者のことを第一に考え、信頼されることが
柔道整復師に最も重要です。

 

患者に寄り沿った治療を行える、やりがいのある仕事だという心がけが柔道整復師には大切です。

 

千葉・東京で柔道整復師の求人で最も選ばれているクラシオンの特徴をもっと見るには >